お出かけ

【新生児もOK?】赤ちゃんが飛行機に乗れるのはいつから?運賃や注意点




こんにちは!元CAママブロガーのスージー(@suzy_mm1)です!

いきなりですが、新生児の赤ちゃんも飛行機に乗れるということをご存知ですか?

機内でママと話してみると、「新生児の小さな赤ちゃんでも飛行機に乗れるなんて知らなかった」とおっしゃる方が多かったです!

里帰り明けで利用される方も多いので、まだ1ヶ月にも満たない赤ちゃんが飛行機に!なんてことも。よくサポートをさせていただいていました!

小さな赤ちゃんとの初めての飛行機、分からないことだらけですよね・・。

私も赤ちゃんを連れて飛行機にのった際、慣れているはずなのに本当にハラハラしました。

今回は、そんなママのために・・

  • 赤ちゃんはいつから飛行機に乗れるの?
  • 赤ちゃんの運賃や知っておきたい離着陸時の注意点

などについて飛行機のプロが徹底紹介します。

スージー
スージー
これを読んだら新生児の赤ちゃんとの初飛行機も大丈夫!ママの不安が少しでもなくなるようにわかりやすくお伝えしていきます

▽機内で役立つマタニティウェアや授乳ケープのブランドです。
可愛くて機内で使えるアイテムが豊富なのでおすすめ!
授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】

【こんな方に見て欲しい】

  • 里帰り後に赤ちゃんと飛行機を利用したいけど、出来るの?
  • 赤ちゃんが飛行機に乗れるのっているから?
  • 赤ちゃんの運賃ってかかるの?
  • 赤ちゃんとの飛行機が不安だよ・・




新生児でもOK!?
赤ちゃんはいつから飛行機に乗れるの?

うさママ
うさママ
まだうちの子はまだ生後1ヶ月の新生児なんだけど飛行機って乗れるのー?
はい!1ヶ月の新生児ちゃんでも飛行機に乗ることができます!

実は、ほとんどの航空会社では
国際線も国内線も、赤ちゃんは生後8日以降であれば飛行機に乗ることができます!

なので、里帰りを終えてから飛行機を移動も可能ですよ!

私も客室乗務員をしていた頃、
よく里帰りで利用していたママさんのサポートをしていました。

規定では生後8日以降から飛行機利用ができますが
生後4週以降の赤ちゃんが多かったです。

機内は狭く、赤ちゃんにもママにも負担がかかります。
可能であれば、生後1ヶ月以降の利用をオススメします!

赤ちゃんの飛行機運賃は?

うさママ
うさママ
そういえば、赤ちゃんの運賃はどうなるのー??
国内線・国際線で規定が変わってくるのでご紹介しますね!

①国内線の場合 

赤ちゃんの運賃は航空会社によりますが
国内線の場合、ほとんどの航空会社が無料です。(一部のLCCを除く)

ただし、ママが赤ちゃんを抱っこしていて、赤ちゃんの座席を保有していない場合です!

座席に対してお金がかかってくるので、座席を買ってチャイルドシートに座らせる場合は、小児運賃がかかります。

ちなみに、国内線で赤ちゃん料金(無料)が適用されるのは満3歳未満です。
満3歳以上になると座席に座らせなければいけなくなり、幼児運賃が適用になります。

うさママ
うさママ
じゃあ、うちのうさちゃんは新生児だから無料で飛行機に乗ることが出来るんだね!

国内線:赤ちゃんの料金早見表

JAL無料
ANA無料
スターフライヤー無料
ピーチ無料
ジェットスター無料
スカイマーク無料
ソラシドエア無料
バニラエア片道1500円
エアアジアジャパン小児料金

②国際線の場合

国内線では赤ちゃんはほとんどの航空会社で無料でしたが、国際線はどうでしょうか?

実は国際線の場合は、 JALや ANAなどのフルサービスの航空会社でも無料ではなく幼児運賃がかかります!

幼児運賃は大人運賃の10%程度です

そして、国際線の場合は赤ちゃん運賃(幼児運賃)は満2歳未満です。
満2歳以上は座席が必要になるので、小児運賃が必要になります!

国際線になると、無料ではなくなります。
また、幼児運賃の年齢が2歳未満になるので注意してください!

国際線:赤ちゃんの料金早見表

JAL幼児運賃
ANA幼児運賃
外資系フルサービス航空会社(エールフランスやユナイテッドなど)幼児運賃
ジェットスター幼児運賃
エアアジア幼児料金
バニラエア片道1500円

離着陸時の注意点はコレ!

スージー
スージー
離着陸時は安全のために規定が色々あります。赤ちゃんを連れたママが気をつけておきたいことをいくつかご紹介します!

①シートベルトはママだけで赤ちゃんは抱っこ

離着陸時は上の画像のように、

ママだけシートベルトをして、赤ちゃんはその上から抱っこしてください。

「え?赤ちゃんはしなくて危なくないの?」と、思われる方もいると思います。

ママがしっかり抱いてあげたら大丈夫!

逆に、一緒にシートベルとしてしまうと、突然揺れた場合など赤ちゃんを締め付けてしまう場合があり危険です。

なので、お母さんだけがシートベルトを着用してくださいね♪

②手荷物は座席の下か上の棚へ

離着陸時、安全の観点から

大きな荷物は、前の座席下か上の棚に収納しなければいけません。

赤ちゃん連れだと上の棚に置くのは大変なので、座席の下に入れることをおススメします◎

これは、離着陸時だけなので、それ以外の間は収納しなくても大丈夫です。

もし、隣の席が空席の場合は、隣の席に荷物を置くことが出来ます。
(荷物をシートベルトで固定させれば離着陸時も座席に置いておくことが可能です。)

隣におけるとだいぶ楽なので、CAさんに確認してみましょう。

【赤ちゃんと飛行機】これで完璧!持ち物リストと必要な荷物紹介 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こんにち...

③離着陸時はトイレが使えない

そうなんです。

離着陸時は安全上の都合でお手洗いが使えません!

また、揺れがすごくてシートベルトサインが点灯している場合も基本は使う事が出来ません。

赤ちゃんのオムツ替えは時間がかかるので、前もって行うようにしましょう。
また、着陸間近はなるべく避けましょう。

スージー
スージー
おむつ替え付きのトイレの位置が分からない場合やお手伝いが必要な場合はCAさんに聞いてみてくださいね。

赤ちゃんの耳抜きのタイミングについて

やっぱり飛行機になる上で心配になるのがコレ!

「赤ちゃん、ちゃんと耳抜きできるのかなぁ・・・?」
ということですよね。

特に気をつけたいのは
気圧の変化が起こるそう、離陸着陸前!!!

なんだか離着陸時に気をつけたい事が多くて疲れちゃいますね。

大人は耳が詰まった時、唾を飲んだり、あくびをすると
耳抜きができますが、赤ちゃんは自分では出来ない場合があるので、ママがお手伝いしてあげましょう!

赤ちゃんの耳抜き対策としては以下のことがオススメです!

  1. 授乳する(ミルク)
  2. おしゃぶりを咥えさせる
  3. 飲み物を与える
  4. 寝かせる

ちなみに、寝かせてあげると
赤ちゃんがリラックスした状態になり、
自然に体が気圧に対応しようとする事ができるそうです!!

実際、ママが気をつけてあげれば
耳抜きができなくて泣いてしまうということがよっぽどないです!
なので安心してくださいね(^^)

 

【元CAママが伝授】赤ちゃんと飛行機!耳抜きのタイミングと方法 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 赤ちゃんと今度飛行...

これで赤ちゃんとの飛行機も怖くない

赤ちゃんが飛行機にいつから乗れるか、運賃や注意点などご紹介してきましたが、いかがでしたか?

赤ちゃんとの初飛行機、分からないことだらけだと思います。

機内でも、赤ちゃんはいつ泣くかわからないですし
狭い機内で周りのお客様もたくさんいると本当に気を使いますよね。

小さな赤ちゃんとの初めての飛行機、本当に不安だと思います。

お手伝いしてほしいことや不安なことがあったら、CAさんに頼ってくださいね♪
赤ちゃん連れのママのサポートには慣れているので力になってくれるはずです!

少しでもママと赤ちゃんがリラックスをして、空の旅が楽しかったなぁと思って
いただけたら幸いです!

 

赤ちゃん連れのオススメ座席
【元CAママ伝授】赤ちゃんとの飛行機!オススメ座席はズバリここ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こんにちは!...