お出かけ

【湯あみの島】赤ちゃん連れでも楽しめる?読んでおきたいポイントまとめ

▽あわせて読みたいおすすめ記事

子育てママ必見!無料でもらえるプレゼントやお試しまとめ【最新版】

 

愛知在住ママブロガーのスージー(@suzy_mm1)です!

この前、日帰り温泉に行きたくなり、長島温泉『湯あみの島』に子供を連れて行ってきました!

赤ちゃん・子連れでの温泉って、ちょっとハードル高いですよね。

  • 授乳室やおむつ替え台はあるかな?
  • 赤ちゃんと一緒でも温泉は楽しめるかな?

など、考えることは沢山あります。

私の場合、温泉は長島温泉「湯あみの島」が初めてだったので、赤ちゃん連れでも大丈夫かな?と思っていたんですが・・・

大満足でした♪

子連れ・赤ちゃん連れで日帰り温泉に行きたいと思っている方には是非オススメしたいです!

スージー
スージー
今回は、湯あみの島の「赤ちゃん連れ(子連れ)におすすめの理由」や「赤ちゃん連れで行く際の注意点」などをご紹介します!




長島温泉「湯あみの島」とは?

・ナガシマスパーランド(遊園地)
・ジャズドリーム長島(アウトレット)
・アンパンマンミュージアム
・なばなの里(イルミネーションで有名)

などで有名なナガシマリゾート内の日帰り温浴施設です。

17種類の露天風呂や内湯、日本最大級の岩盤浴エリアなど
朝から晩まで家族でくつろげる、東海地方オススメの日帰り温泉です!

スージー
スージー
遊園地やアウトレットと同じ敷地内にあるので、買い物帰りにも気軽に寄れる温泉です♪

ちなみに、長島リゾートは泊まりでゆっくりするのもオススメです。

▽最大50%オフで泊まれる!

ホテルの最安値検索

長島温泉「湯あみの島」の営業時間と料金は?

湯あみの島の営業時間は時期によっても異なる場合がありますが、
通常は、10時から23時までです。(受付は22時まで)

また、入館券は種類が二つあって

  1. 通常の一般入館券
  2. 岩盤浴利用可能岩盤浴セット券

この2種類があります。

▽料金表はこちらです。

一般入館券

一般入館券15時まで15時~19時19時〜
大人2,100円1,500円1,000円
小学生1,300円900円600円
幼児(2歳から)700円500円300円

岩盤浴セット券

岩盤浴セット券15時まで15時~19時19時〜
大人2,400円1,900円1,600円
小学生2,000円1,700円1,400円
幼児(2歳から)利用不可利用不可利用不可

 

昼過ぎや夜からいっても十分満足できます。
時間に余裕があれば、夕方から行くと安く利用できますよ。

ちなみにOPENから使える一日チケットは、現地窓口でも買えるけどコンビニでも買えます☆

長島温泉「湯あみの島」
赤ちゃん連れにもおすすめポイントはコレ

 

子連れや赤ちゃんがいる場合、日帰り温泉に行くにしても・・・

  • 子供が遊べる場所はあるかな?
  • オムツ替えのスペースはあるかな?

など、気になることが沢山ありますよね!

湯あみの島は、子連れや赤ちゃん連れでも安心して楽しめる施設やアイテムがたくさんありました!

スージー
スージー
実際に行ってみて良かった点をご紹介します!

①湯あみの島にはキッズルームがある

キッズルームがあると子連れ・赤ちゃん連れにとってはとっても助かりますよね。

まだ赤ちゃんが小さいうちは温泉もパパと交代で入るので
待っている間に子供をここで遊ばせることが出来ます。

事前に調べた時にキッズルームがあるかわからなかったのですが、湯あみの島にはキッズルームがありました。

しかも結構広くて綺麗

子供ものびのび遊べますね♪

パパが温泉に入ってる時は、キッズルームに行って子供と遊んでいました!

キッズルームには遊具と絵本があり、絵本が好きな息子ちゃんは喜んでいました!!

わざわざ家から絵本を持ってきてたけど必要ありませんでした!

②授乳室・オムツ替えスペースがある

これ赤ちゃん連れなら必須ですよね!

3Fのフロア(受付の近く)の寝転びラウンジ授乳室とオムツ替えスペースがあります。

綺麗な施設なので、安心して利用できますよ!

ちなみにこの寝転びラウンジも畳のお部屋なので、子供をハイハイさせて遊ばせられました。

やっぱり小さい子供がいると座敷のお部屋がいいですね。

貸切家族風呂が利用できる

「子供のお風呂、どうしようかな?せっかくだから入りたいしな・・・。」と思っていた時に貸切家族風呂があると知り、利用してみました!

 

あんまり期待していなかったんですが、想像以上に良かったです!!!

 

料金は45分3000円と、まぁまぁな値段はしますが
他のお客さんを気にせずゆっくり入れたし、まさかの露天風呂付き

スージー
スージー
息子ちゃん、初めての露天風呂で大喜びでした!

 

子供のお風呂グッズもしっかりついていて
子供用の石鹸ベビーバスや赤ちゃん用のベビーベッドなどもありました。

手ぶらで行っても大丈夫です。


(ちなみにベビーバスは、アップリカのこれ!)

予約制なので希望の方はフロントで早めに予約するのがおススメです

④レストランにお子様メニューがある

カフェテリアのある大広間では
それ以外に中華と和食のレストランがあります。

どちらのレストランにもお子様メニューがありました!

息子ちゃんはうどんが大好きで、結局うどんセットを頼んで食べさせたので
今回は頼まなかったですが、もう少し色々食べられるようになったら次回は頼んでみたいです。

ちなみに離乳食の販売はなかったので持ってきたほうが良いです!

赤ちゃん連れで「湯あみの島」
気をつけたい注意点はなに?

スージー
スージー
実際に行ってみて、気を付けたいポイントがいくつかあったのでご紹介します。

小学生未満の子供は岩盤浴エリアには入れない

ここ、私たちが失敗した点です。

赤ちゃん・小さな子供と一緒だと、岩盤浴はもちろん、「岩盤浴エリア」にも入れません。

今回、私たちは岩盤浴のセット券を買っていました。

岩盤浴のエリアには・・
漫画や本が読み放題のコーナークッションが沢山のゆっくり寛げるお部屋があります。

そこで子供を遊ばせながら交代で岩盤浴に入ろうかなーなんて思っていたんですが・・・

そもそも岩盤浴のエリアは小学生未満は入れませんでした。

なので結局別のフロアにある、キッズスペースで子供を遊ばせながら交代で岩盤浴に入りました。

同じように岩盤浴エリアでゆっくりくつろぎたいという方は、小学生未満の子供がいると一緒にエリアに入れないので注意が必要です。

湯あみの島の目の前の駐車場に止められるのは15時以降

冬や夏だと駐車場が離れてると移動が結構キツイですよね・・・

なので、今回できれば湯あみの島の玄関前駐車場に止めたいと思ってたんですが・・・

玄関前の駐車場は15時以降じゃないと利用できないみたいです。

スージー
スージー
朝一で行ったのでそちらの駐車場は利用できませんでした。泣

結局、ナガシマリゾートの駐車場に止めて、無料のシャトルバスに乗って、湯あみの島付近のバス停まで行くルートで行きました。(所要時間はだいたい5分程)

ナガシマリゾートは広いので同じ敷地内にあってもシャトルバスで移動するんですね!

バス停はアウトレット付近。セブンイレブン横にあります

15時以降に行くと、割引価格で入館できますし、玄関前の駐車場にも止められます。
湯あみの島の狙い目はズバリ!15時以降です。

赤ちゃん連れ・子連れにオススメ!
長島温泉「湯あみの島」まとめ

 

スージー
スージー
長島温泉「湯あみの島」赤ちゃん出連れ・子連れでも楽しめる日帰り温泉でした!

やっぱりお客さんも子連れが多いので、赤ちゃん・子供向けの施設やアイテムも充実していました。

私はよく日帰り温泉やスーパー銭湯に行くんですが
湯あみの島は今まで行った場所の中でも、かなり良かったです◎

次はじじばばも連れてみんなで一緒に来たいなと思ってます!
(面倒をみてくれてる間にゆっくりお風呂に入るのが狙いです)

湯あみの島は、土日に行ってもそんなに混んでないし、
近くにアンパンマンミュージアムもあるし、アウトレットもあるし早くまた行きたいなぁ♪なんて思っています。

 

スージーのオトク情報

私も愛用していた授乳服のブランドが夏の大セール中!

赤ちゃんとのお出かけのときに便利な、
かわいい授乳ケープや授乳服がたくさんあります。

最大半額でゲットできるのはいまだけです◎

 

\可愛いママでいられる服がたくさん/

ゆるっとキレイに着こなす授乳服

 

離乳食が大変で苦痛!そんなママのための便利アイテム
離乳食作りが大変で苦痛なママ必見!ズボラな私が教える便利アイテムやレシピ (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); いきなりで...